ETS2 TEDITを使ってみよう 実践編

どうも、け~えすです。
前回はTEDITが使えるまでの所を紹介いたしました。
今回は実際の使い方を3つ書いて行きたいと思います。

2017/02/05追記 本日現在、Ver.4.11までアップデートが進んでおり、中身が大幅に変わっている模様です。 現在確認中ですが、この記事の手順が通用しない可能性があります。 手順が解り次第追記、又は新記事の公開を行います。 


必ずお読みください!
  • 以下の手順を行う前に、前の記事に書いた設定をすべて行っておいて下さい。
  • また、手順開始前にクイックセーブを必ず行って下さい。
  • 手順どおりに行わないと最悪の場合セーブデータが壊れます。 自己責任でお願いします。 
セーブデータの破損などの対処の為、以下の操作を行う前に「TEDITを使うプロファイル」フォルダを別の場所にコピーしておく事を強く推奨します。 壊れても上書きすれば、コピーした時点まで巻き戻る程度で済みます、

とりあえずトレーラーを使いたい お手軽設定

1-1 トレーラーを出す

TEDITを起動し、左側の「Buy trailer」を押します。 別窓が開きますので、その窓で好きなTrailer typeを選択して「Buy trailer」を押します。 トレーラープリセットに新しいトレーラーが作られました。

新しく作ったプリセットをダブルクリックして、「Assigned trailer」にそのトレーラープリセット名が入力された事を確認し、その右の「Connected」にチェックを入れて、一番右側の「Save game.sii」ボタンをおしてセーブデータを書き換えます。 

これでTEDITを終了させて、ETS2を起動してから先程のセーブデータをロードして下さい。
トラックに連結された状態で、トレーラーが出現していると思います。

1-2 トレーラーを消す 又は入れ替える

クイックセーブを行いETS2を終了させ、TEDITを起動します。
「Assigned trailer」にトレーラー名が入っているので、それを全部消し、その横の「Connected」のチェックを外します。 その後「Save game.sii」を押してTEDITを終了させます。

ETS2を起動してクイックセーブをロードすると、トレーラーが消えた状態になったと思います。

トレーラーの入れ替えの場合は、TEDITを起動した後にトレーラープリセットの任意のトレーラーをダブルクリックし、「Save game.sii」を押してからTEDITを終了。 後はETS2のクイックセーブをロードし直すと新しいトレーラーに変わっているはずです。

今回説明した手順の場合、トレーラーに貨物が載っていない状態での設定になります。
ですので非常に軽いです。 あくまで「好きなトレーラーを出したい」手順ですのでご了承ください。

お手軽設定を応用した、MPに入ったままトレーラーを出す設定

2-1 トレーラーをMPに入ったまま出す

最初にETS2MPで使っているプロファイルのセーブフォルダ内の「0」フォルダにTEDITをインストールし、セーブフォーマットが2になっている事を確認します。 TEDITを起動させます。

TEDITを起動したままでETS2MPを起動し、ノンコリジョンエリアにトラックを移動させます。 その際「仕事を一切受けていない事」と「トラック後方に障害物が無い事」を確認し、クイックセーブをします。

Altキー+Tabキーを押してフォーカスをETS2以外にしてからTEDITを出します。
TEDITの「Reload」ボタンを押して、クイックセーブフォルダのセーブファイルをリロードします。
(注意:リロードを忘れるとセーブデータが破損する可能性が非常に高いです。忘れない事)

後は1-1の手順でトレーラーを設定し、「Save game.sii」を押してセーブデータを変更させます。

TEDITは起動したままでETS2に戻り、MPに入ったままで先程のクイックセーブをロードします。
MPから終了させること無く、その場所にトレーラが出てきます。

なお、クイックセーブをしてからTEDITを操作し、その後クイックセーブをロードするのに時間が掛った場合、MPからタイムアウトでキックされる事もあります。 すばやく操作しましょう。

2-2 トレーラーをMPに入ったまま消す 又は入れ替える

ETS2でクイックセーブをし、フォーカスを切り替えてTEDITを操作します。 「Reload」ボタンを押してからトレーラーを消す、又は入れ替えの操作をしてから「Game save.sii」を押し、その後ETS2に戻ってクイックセーブをロードします。

MPの場合はある程度の時間(5分? 10分?)動かないと自動キックされますので、ゲーム内でクイックセーブをする直前に、軽く前後に動かしておくといいでしょう。

お金も経験値も稼ぎたい TEDIT作者推奨のフレイトマーケット風設定

上の2つと違って、色々と操作が増えてきます。 手順をちょっと間違うだけで1からやり直しにもなりますが、慣れると結構簡単に出し入れ出来るようになります。

操作がややこしいので、前の記事で使ったTEDITのSSを再掲します。
ボタン操作や画面確認が必要な際には、出来るだけ番号も併せて書きます。
 

3-1 目的地や貨物を設定したトレーラーを出す

1.最初にETS2を起動させ、フレイトマーケットで任意の仕事を予約し、出発地まで移動します。
その際、予約した荷物の出発地・目的地とその企業・貨物重量・走行距離を覚えておきましょう。

2.移動した後ですが、本来なら緑のアイコンの上で貨物の受け取りを行うのですが、それをせずに企業の中に入り、後方に障害物が無い広い場所でトラックを止めてからクイックセーブを行います。 その後ETS2を終了させます。

3.次にTEDITを起動させます。 フレイトマーケットの予約が出来ていれば ⑫の下半分のフィールドに設定が代入されているはずです。
とりあえず先に⑦から任意のトレーラーをダブルクリックして、②にトレーラー設定が入力された事を確認して下さい。

「 Departure point」・「Destination」・「Carfo name」のいずれかが空白、又は予約した荷物と違う場合、予約後の操作に問題があったか、TEDITで読んでいるデータでは無い所にセーブした可能性が高いです。 「Save game.sii」を押さずにTEDITを終了させ、最初から操作をやり直してください。

「Cargo weight kg」が空白の場合は、先程覚えておいた貨物重量を入力しましょう。 単位がkgなので、1トン=1000kgです。
「Mileage km」が空白の場合、TEDITの設定ファイルの中に今回の出発地or目的地のデータが入っていない可能性があります。先程の走行距離を入力しましょう。 自動的に「Payment」も代入されます。

4.⑫の下半分がすべて入力されており、②にも目的のトレーラーが入力されていれば、⑬を押して荷物を取り込みます。

取り込み作業が正常であれば、⑰と⑱に今回の荷物の行き先等が表示されているはずです。
ここで⑰・⑱何も入力されていない場合は何かしらの操作ミスがあると思います。 「Save game.sii」を押さずにTEDITを終了させ、最初から操作をやり直してください。

5.⑯「GPS」を押して目的地までのルートをワールドマップに代入します。 但し成功率が非常に低いので、目的地まで自分で設定するのが殆どだと思います。

6.最後の⑤「Save game.sii」を押してセーブし、TEDITを終了後にETS2を起動させ、クイックセーブをロードして下さい。
設定がすべてあっていれば、トレーラーが出てきていると思います。

ちなみに今回のやり方でトレーラーを設定すると、貨物重量も設定された状態で出てきます。
「Cargo weight kg」を変更すれば、100tの貨物が乗ったトレーラーも作成可能です。

3-2 目的地に到着したので荷降ろしをする

1.正規の荷物ではないので、目的の企業に着いたら任意の場所にトレーラーを止めて切り離し、その後クイックセーブをしてETS2を終了させます。

2.TEDITを起動させたら、⑰に今の荷物データがある事を確認します。 データに間違いが無ければ⑮「Unload cargo」を押して荷物を下ろします。 ⑰の表示が消えた事を確認して下さい。

3.⑮を押して正常に降ろせたかどうかを確認するには、⑲を見て貰うと解りやすいです。
押した直後であれば、一番下の行の後ろの方に「Your incom is xxxx. Your XP is xxx」と書かれているはずです。 incomは報酬金額でXPは経験値です。

4.荷物を降ろした後、②のトレーラー表示がそのままなら手動で消して下さい。 横のConnectedのチェックがあれば一緒に外して貰い、最後に⑤「Save game.sii」を押して保存して、TEDITを終了させて下さい。

3-3 貨物をUnloadしようとしても、エラーが出て降ろせないケース

下のSSをご覧ください。

Unload cargoを押しても、こんな感じの小窓が出てきて降ろせない時があります。

荷物を作った際に、TEDITが自動的にランダムで荷降ろし可能時間を設定します。
到着して荷物を降ろそうとしても、設定時間外の場合はこのような動作になります。

TEDIT本体左下の青枠がゲーム時間の現在時間です。火曜日の22時18分です。

今度は小窓の方を見てみましょう。
小窓の緑枠が荷降ろし可能な曜日です。 Weekdaysなので月曜から金曜までの間が荷降ろし可能の設定になってます。
次に小窓の青枠です。 9時から18時の間に荷降ろしが可能になってます。

つまり、ゲーム内の現在時間と設定された荷降ろし可能時間が違うので、この表示が出ます。
ちなみにこの荷降ろし時間なんですが、これまでの操作で確認できる所はありません。 ⑮Unload cargoを押すまで解らないのです。

対処方法としては、「ETS2でクイックセーブをロードし、コンソール等で荷降ろし可能な曜日・時間に変更」した上でクイックセーブし、その後TEDITでUnloadする形になります。

経験値や運賃が貰えない形になりますが、クイックセーブのフォルダ内にあるTEDITの設定ファイルでもある「job.txt」をテキストエディタで開き、中身をすべて消したうえで上書き保存する形でも消せます。(消す場合は改行コード等もすべて削除し、中身を0バイトにする必要があります。)

この「荷物がすぐに降ろせない」問題は、TEDITの設定ファイルのどれかを自分で触れば何とかなりそうな感じなのです。 場所は特定できてますが、どのように削除するかが確定してません。
解り次第情報を出しますので、今しばらくお待ちください。

この「実践編」でのFAQ

Q:トレーラーに企業スキンを付ける方法を知りたい。
A:トレーラープリセットで企業スキンを付けたいトレーラーを選択し、⑪「Paint -/+」を押して下さい。
押したらトレーラーの選択が外れるので、もう1度選択して下さい。 ⑨の所の上から2行目が企業スキンですのでそこを選択し、⑩でお好きな企業スキンに変更して下さい。
外す場合は、外すトレーラーを選択してから⑪を押せば削除されます。

Q:ゲーム内のトレーラーより種別が少ない。 企業スキンの設定が少ない。
A:それらを追加するには、複数のTEDIT設定ファイルを書き換える必要があります。 それぞれの設定ファイルのに対して複数の項目の変更が必要な事も解っており、トータルで非常に膨大な作業量になると思います。 確認はしますが、記事に出来るかどうかは解りません。

Q:GPSボタンを押してもマップに反映されないんだけど。
A:スカンジナビアDLCまでのGPS座標データは入ってますが、フランスDLCのデータは入っておりません。 作者も「マップエディタを使って自分でGPSデータを作ってくれ」と言っており、その為のツールもTEDITのスレッドにて公開中です。
但しGPSデータを更新しても、正直あんまり動かないんですよねぇ・・・ 原因が解んないんです。

Q:トレーラープリセットを増やしてたら、なんかお金がめっちゃ減ってるんだけど。
A:トレーラープリセットを増やす=そのトレーラーを購入した との扱いになるらしく、1台購入するごとにそのトレーラーに設定されている金額が自動的に引かれます。 Sellした場合は、購入金額の70%が戻されます。 大人買い等にはご注意ください。


説明は以上となります。 ご質問があればコメントでお聞き下さい。

それと、TEDITの設定及び操作方法の動画も並行して作成中です。完成次第Youtubeにアップし、TEDIT関連の記事にもリンクしますので、今しばらくお待ちください。



【スポンサーリンク】

0 件のコメント :

コメントを投稿