ETS2 Virtual speditor(ETS2RM)でも使える貨物リストを公開

 この記事は、私がニコニコチャンネルのブロマガで2016/08/02に書いた記事をBloggerに移動させたものです。移動時に加筆・修正を行いました。

 また、公開時期がETS2のVer1.24付近だったと思うのですが、現在(Ver1.26)と一部の貨物名等に乖離があると思われます。
あらかじめご了承くださいませ。





どうも、け~えすです。
ETS2で出てくる貨物の全リスト(だと思う)を公開したいと思います。

このリストは、ETS2のゲーム本体から貨物・トレーラーのデータを抜き出し、それをエクセルに入力してリスト化しました。 殆ど手作業ですがww

実際のデータは、下記リンクからDL又は表示させて下さい。
exelデータ(ダウンロードURL) こちらはEXEL2007で作成してます。
Google スプレッドシート (閲覧URL) EXELを開けない人はこちらで表示出来ます。
データの再公開等は特に制限致しませんが、再公開時に元リンクの記載、又は当記事へのリンクの記載をお願い致します。

また上記とは別に、私のデータを画像にして公開されてる方がいらっしゃいます。
道路氏の「技術者ブログ」内で「ETS2アップデートによるゲームデータ変更での貨物名称等変更について」の記事の中にて公開中です。
私が公開している分だとデータが見れない人は、道路氏のブログを見るのをお勧めしておきます。

あと、一応慎重にデータは作りましたが、すべてのデータを実際に出して確認した訳では無いので、貨物名やトレーラーの種類にミスがあるかもしれません。
もしミスが見つかりましたら、ご一報いただけたら助かります。 よろしくです。

ルートメーカー表示名が、実際のゲーム内部での貨物名になってまして、こちらをVirtual speditor(ETS2RM)のリストに使えば、使いたい貨物のみのリストが作れるはずです。
Virtual speditor(ETS2RM)のリスト制作の手順などは、こちらの記事を参照下さい。
リスト内の「cargo.***」の:***の部分に、上記エクセルデータの「ルートメーカー表示名」をそのままコピペすればOKです。

また、このデータは「バニラ」「スカンジナビア」「ハイパワー」のタブに分かれてます。
バニラはETS2の基本貨物データのみ、スカンジナビアはスカンジナビアDLCで追加されてる貨物データを、ハイパワーはハイパワーカーゴパックDLCで追加されている貨物データを書いてます。 ご自身の環境に併せてお使い下さい。

また、このデータには「トレーラー種別」と「貨物重量」も記載しております。
貨物重量はそのままの意味ですので、使うトラックのエンジンに併せて重量を決めるのもありだと思います。
「トレーラー種別」の方ですが、Virtual speditor(ETS2RM)で必ず出てくるトレーラーになってます。
ゲーム内では1つの荷物名でも複数の種類のトレーラーが出てくるのですが、Virtual speditor(ETS2RM)を使った場合は必ず特定のトレーラーで出てきます。
なので、このデータにはVirtual speditor(ETS2RM)で出てくるデータのみを記載しております。

上記の内容からお解り頂けると思いますが、Virtual speditor(ETS2RM)向けのデータとなっております。
普通にゲームをするなら、このデータの使いどころって正直ないと思いますw

「Virtual speditor(ETS2RM)ってなんぞ?」って人は、是非当ブログの関連記事をお読みいただければと思います。
初期導入がちょっと面倒ですけど、1度導入したら後は楽なんで、是非この機会に使ってみてください。

最後に、本データを制作するにあたって、以前ぬかるみ77氏のコミュニティ「ぬかるみの放送局」を中心に制作されてました貨物データを参照させて頂いております。(公開先:「技術ブログ」 道路氏)
この場をお借りして、参加された皆様にお礼申し上げます。 ありがとうございました。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿