ETS2 オプション(設定)の解説 その4-2 キー&ボタン 後編

どうも、け~えすです。

ETS2の設定解説の第4弾、キー&ボタンの後編をお送りします。
この項目は数がい多いので、纏めれる物は纏めて解説させていただいております。

ご注意
この記事はETS2 Ver1.34の時に書かれたものです、本バージョン以外では項目の増減や内容の変更があるかもしれません。またATSも基本的には一緒ですが、一部違うものがあるかもしれません。 
以上ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。



KEYS & BUTTONS

HUD コントロール

オンスクリーンミラーの表示/非表示

画面上部に表示するミニミラーのON/OFFの割り当てです。
表示させていない状態から押すと、右のみ~両方~左のみ~OFFと切り替わっていきます。

ルートアドバイザーモード

ルートアドバイザーの表示/非表示の割り当てです。
表示させていない状態から押すと、表示(枠あり/背景非透過)~表示(枠無し/背景透過)~非表示と切り替わっていきます。

トラックの各種調整

トラックの灯火類・ミラー・視点位置(シートポジション)などを設定する画面を出す割り当てです。
表示させていない状態から押すとゲームが一時停止し、 LIGHT ADJUSTMENT(灯火類設定)~MIRROR ADJUSTMENT(ミラー設定)~SEAT ADJUSTMENT(視点調整 FOV調整)~非表示と切り替わります。 表示中にESCキーで非表示に戻すことも可能です。

ルートアドバイザー マウスコントロール

ルートアドバイザーをマウスで操作するモードの割り当てです。
これを操作するとゲームが一時停止してマウスカーソルが出現し、ルートアドバイザーが枠あり状態で表示されてマウスで操作が可能になります。
情報常時部のすぐ下にあるアイコン(コンパスとかメモ帳等)を押すと、その画面に変遷します。
終了する場合はもう一度割り当てキーを押します。

ルートアドバイザー ナビゲーションページ~インフォページ

ルートアドバイザーの各ページへの割り当てになります。 ショートカットキーと考えるといいでしょう。
ルートアドバイザーを表示していない状態で押すとルートアドバイザーが枠付きで表示されます。

ナビゲーションページのボタンの場合、表示されている状態で押すと地図の表示縮尺が変更されます。
車両診断ページでアクションボタンを押すと、車両をけん引(サービスに回想)・トレーラー解除(車庫に戻す)の機能が使えます。

ルートアドバイザー 次のページ/前のページ

ルートアドバイザーの各ページを順送り/逆送りで表示させる割り当てです。
ルートアドバイザーを表示していない状態で押すとルートアドバイザーが枠付きで表示されます。

アシスタントアクション1~5

特定の機能で行動選択が必要になった場合の入力を割り当てます。 現状では車両診断ページでアクションキーを押した後に出てくる、車両回送orトレーラー解除でしか使用していないと思います。

この項目のみ、他のキーと割り当てが被っても割り当て解除がされません。 

カメラコントロール

次の視点

各種視点を順送りに切り替えていく割り当てです。

インテリア視点
インテリア視点へのショートカットの割り当てです。 運転席からの視点になります。マウスで視点変更、拡大縮小が可能。
室内で視点をマウスなどで変更(例えば助手席側の窓を見るように動かす)した後にこの割り当てを押すと、正面を向きます。 

チェイス視点~ドライブバイ視点

各視点へのショートカットの割り当てです。
・チェイス視点
トラック後方(トレーラー接続時はトレーラー後方)からの視点に切り替わる割り当て。
マウスで視点変更、拡大縮小が可能。 視点軸の中心はトラックのキャビン付近っぽいです。
・トップダウン視点
キャビン上部からの視点です。 視点位置や拡大縮小は出来ません。
・ルーフ視点
 トラックのキャビンの上からの視点です。 視点位置や拡大縮小は出来ません。
・リーンアウト視点
 運転席から後方を見る視点です。 丁度運転席の窓から頭を出して後方を見ている感じです。 マウスで視点位置の変更が可能。 拡大縮小は不可
・バンパー視点
フロントバンパーからの視点になります。 視点移動や拡大縮小は出来ません。
・オンボード視点
 運転席側のフロントタイヤの横からの視点になります。視点移動や拡大縮小は出来ません。
・ドライブバイ視点
車両から離れた所からの視点になります。 ビデオカメラで遠くから車両を追いかけて移すような感じの視点になります。 視点移動は自動的に行われ、自分での視点変更や拡大縮小は出来ません。

視点を回転(マウスコントロール)

コントローラーでマウスステアリングを設定している時に使える割り当てです。
マウスコントロール時はマウスの動きでトラックの操作をするため、この割り当てを押さないと視点の移動が出来ません。

インテリア視点のズーム

インテリア視点の時のみ有効な割り当てで、押している間は画面表示がズーム(拡大)されます。
助手席側のミラーを見る際に、視点距離が遠いために小さく見えて見にくい時などに使うと便利です。

右を向く/左を向く

視点の向きを変える割り当てです。 押している間はその方向に視点を移動し続けます。

正面を見る/右前を見る/左前を見る

右前を見ると左前を見るは、その方向のピラーに視点の中心が来ます。
正面を見るは、文字通り視点を各視点の基準位置に視点を戻します。

右を見る/左を見る/中間を見る

右を見ると左を見るは、各方向のドアの窓を視点の中心に移動します。
中間を見るは、フロントウインドウの中心点に視点を移動します。

ステアリング連動のカメラローテーション
ウインカー動作時のカメラローテーション

ゲームプレイにある2つのカメラローテーションのON/OFFの割り当てです。 メニューに戻らなくても使えるショートカットになります。

その他

アクション

表示されたアクションを決定する割り当てです。 料金所でお金を払うときとか、サービスに入るときに使います。 頻繁に使うキーなので、判りやすくて押しやすいものにすると便利です。

トレーラーの接続/切り離し

接続しているトレーラーを切り離すときや、トラックとトレーラーが接続可能な状態になった時に接続するアクションを行う割り当てです。

メニュー

メニュー画面に移動する割り当てです。 このキーのみプライマリのESCキーが解除不能になっております。 メニュー移動だけでなく、アクションや機能の動作解除などにも使えます。

クイックセーブ

クイックセーブのショートカット割り当てです。 これを押すとその時点でのクイックセーブが自動的に行われます。

クイックロード

ロード画面へのショートカットの割り当てです。 これを押すとロード画面に移動します。

オーディオプレーヤー

オーディオプレーヤー(RADIO PLAYER)画面のショートカットの割り当てです。 オーディオプレーヤー画面に移動します。

オーディオプレーヤー 次のお気に入り/前のお気に入り

オーディオプレーヤーの音楽又は放送局を変更するショートカットです。 運転画面でないと動作しません。

オーディオプレーヤーはミュージックプレーヤーとラジオストリームの2つがあり、オーディオプレーヤー画面のタブで切り替えが可能です。

オーディオプレーヤーがミュージックプレーヤーの表示の際は、再生中の音楽の次の曲/前の曲に移動します。 再生していない場合はプレーヤーの最初の曲を流します。

オーディオプレーヤーがラジオストリームの表示の際は、お気に入りの設定をしている(星マークの項目にチェックマークがついている)放送局のみを対象に移動します。
再生していない場合は、お気に入りの一番上の曲から再生します。
お気に入りの設定が無い場合は、放送局リストの一番上から再生を開始します。

オーディオプレーヤー 音量アップ/音量ダウン

音楽の再生音量を変更するショートカットの割り当てです。

ワールドマップ

ワールドマップを表示するショートカットの割り当てです。

ガレージマネージャー

自分が所有しているガレージ一覧の表示に移動するショートカットの割り当てです。

スクリーンショット

スクリーンショットを撮影するショートカットの割り当てです。


--------------------------------------------------------------------------
項目が多すぎて、正直読みにくい内容になってしまって・・・ 申し訳ない気持ちでいっぱいです。
特定のキー割り当てしか使ってなかったので、今回の検証で結構便利な割り当てが複数見つかったのはうれしい誤算でした。

次は設定編最後のコントローラー編になります。

誤字脱字や間違いの指摘、感想や質問などはお気軽にコメントにて書き込んでください。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿