ETS2 SimHubで自作ダッシュボードを作ってみる その5 ETS2でよく使う関数一覧表

どうも、け~えすです。

SimHubのダッシュボード作成解説の最終回、今回は関数の一覧表を作りました。
ETS2でよく使うであろう所を書き出しましたので、よかったら参考にして下さい。


最初に注意事項です。
何に使うかを項目名として見出しで表記し、関数部分は引用で囲っております。
改行とかは入れないようにしておりますが、Blogの仕様上でもしかしたら不要な改行や空白が混入しているかもしれません。

動作がおかしいようでしたら、ETS2を起動して直接関数を割り当ててください。


スピード(速度)

[DataCorePlugin.GameData.NewData.FilteredSpeedKmh]

タコメーター(回転数)

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.EngineRpm]
実数を取得するので、円形メーターを使う際に桁をそろえる必要がある場合は割り算を使う事。

クルーズコントロール 設定速度

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.CruiseControlSpeedKmh]
マイル表示の場合は、最後のKmhをMphに書き換える。

クルーズコントロール アイコン表示等

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.CruiseControl]

制限速度

[DataCorePlugin.GameRawData.Job.SpeedLimitKmh]
マイル表示の場合は、最後のKmhをMphに書き換える。

速度規制が無い所を走る際に表示させない&DLLの仕様でマイナスの制限速度表記が出る対策&エンジンOFFの時に数値を表示させない場合は
[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.ElectricEnabled] & [DataCorePlugin.GameRawData.Job.SpeedLimitKmh] >0

ODOメーター(総走行距離)

 [DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.TruckOdometer]

ゲーム内時刻の表示

[DataCorePlugin.GameRawData.TimeAbsolute]
この関数の解説はこの記事(リンク)の下の方にあるので一度お読みください。

ギアポジション

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.GearDashboard]
これ以外にもギアの表示関数がありますが、これ以外のギア系関数を使ってでオートマ車で停車すると、ギア表記が0になります。 この関数のみゲームのメーター内表記と連動します。

それと、ニュートラルが0、リバースギアがマイナス表記になるのは仕様です。
対策をご存知の方はコメントでご教示ください。
IFで条件付けをしようと思ったけど出来ず、結局関数の後ろに=0を付けたものを別に追加して、それでNだけを表示するようにしました。
リバースはマイナス表示なので、=-1を使えばリバース1速のみで関数を使う事が可能です。

ガソリン残量(数値表記)

[DataCorePlugin.GameData.NewData.Fuel]

ガソリン残量(パーセント表記)

[DataCorePlugin.Computed.Fuel_Percent]

ガソリンタンク容量

[DataCorePlugin.GameData.NewData.CarSettings_MaxFUEL]

AdBlue残量(数値表記)

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.Adblue]
AdBlueのパーセント表記、及びタンク容量は関数無し。

水温

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.WaterTemperature]

空気圧

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.AirPressure]

右ウインカー

[DataCorePlugin.GameRawData.Lights.BlinkerRightOn]

左ウインカー

[DataCorePlugin.GameRawData.Lights.BlinkerLeftOn]

ハザード

isnull([DataCorePlugin.GameRawData.Lights.BlinkerRightOn],0) && isnull([DataCorePlugin.GameRawData.Lights.BlinkerLeftOn],0)

ヘッドライト ポジション点灯

[DataCorePlugin.GameRawData.Lights.ParkingLights]
ヘッドライト・ポジションの関数が無いので、テールランプのポジション灯で連動させる。

ヘッドライト ロービーム

[DataCorePlugin.GameRawData.Lights.LowBeams]

ヘッドライト ハイビーム

[DataCorePlugin.GameRawData.Lights.HighBeams]
ゲーム内のハイビームボタンに割り当てたボタンを監視するのみ。 パッシングには非対応。

ビーコン(回転灯)

[DataCorePlugin.GameRawData.Lights.Beacon]

ワイパー動作

[DataCorePlugin.GameRawData.Axilliary.Wipers]
 ON/OFF判定のみ対応。 間欠(INT)・フルの判別は出来ない。

排気ブレーキ

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.MotorBrake]
段数の判定は未対応。 ON/OFF判定のみ。

リターダーブレーキ

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.Retarder]
ON/OFFだけでなく、動作時の動作段数も対応。

駐車ブレーキ

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.ParkingBrake]

走行可能距離(燃料残量から逆算して表示)

[DataCorePlugin.GameRawData.Drivetrain.FuelRange]
「その時の瞬間燃費」と「その時の燃料残量」をリアルタイムで計算するため非常にアバウトな数値になる。 また、リアルタイム更新のため、数値が点滅するのは仕様です。

配達先 都市名

[DataCorePlugin.GameRawData.Job.CityDestination]

配達先 会社名

[DataCorePlugin.GameRawData.Job.CompanyDestination]

積み荷の貨物名

[DataCorePlugin.GameRawData.Job.Cargo]

貨物重量(トレーラーの重さは除く)

[DataCorePlugin.GameRawData.Job.Mass]/1000
トン表記にするために後ろに「/1000」を入れてます。 Kg表記の場合は/1000を消してください。

配達期限(時間)

[DataCorePlugin.GameRawData.Job.RemainingTime]
配達期限までの残り時間の表示

予想到着時間(時間)

[DataCorePlugin.GameRawData.Job.NavigationTime]
目的地到着までの予想残り時間(何時間何分後)の表示。 結構アバウトですw

単位がメートルなのでKm対応にしたのと、目的地のちょっと手前で0にしたいので、以下のように計算式を入れてます。
[DataCorePlugin.GameRawData.Job.NavigationDistanceLeft]/1000+0.4

休憩限界(時間)

[DataCorePlugin.GameRawData.NextRestStopTime]
活動限界までの残り時間の表記




私が自作のダッシュボードで使っている主な関数は以上となります。
燃料やエア圧の警告灯とか、各部ダメージ数値を表示する関数もありますので、色々を関数で遊んでみてください。
使い勝手の良い関数があれば教えて欲しいです。

また、誤字・脱字や間違い等ございましたら、ツイッターかコメントでご指摘くださいませ。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿