ETS2 ATSでパブリックベータに参加する方法

どうも、け~えすです。
ETS2/ATSの1.31ベータが来ましたが、「ベータ版にする方法がわかんないです。」って質問を戴いたので、ベータにする手順と注意点を書いていきます。

初めてベータに変更する方は、必ず全文をすべてお読みの上でアップデート作業に入ってください。 プロファイル(セーブデータ)は下位互換が無いため、ベータ版からVerを落とす場合にセーブデータを以前の物に戻す作業が必要となります。
これが出来ないと、正式公開までベータ版で遊び続ける必要がありますので、「ちょっと試してみるか」ぐらいであれば、手を出さない方がいいかもしれません。

ちなみにですが、ベータ版が正式公開になった際には、そのプロファイルはそのまま引き継ぎが可能です。

パブリックベータに変更する方法

まずSteamを起動します。 起動したらライブラリに移動し、左カラムにあるゲーム名からETS2またはATSを選択してください。
 
今回はATSを例に進めていきます。 選択出来たらゲーム名のところの背景が青色に変化します。 その状態でマウスの右クリックを押せばコンテキストメニュが出てきます。


 メニューの一番下にある「プロパティ」をクリックすると、別窓が出てきます。


別窓の上の方にタブがあるので、「ベータ」タブを押すと上の画面になると思います。
赤枠の部分が「なし(以下略)」になっているはずなので、ここをクリックしてプルダウンリストを出してください。


プルダウンリストのどこかにある「public_beta」から始まる部分を探します。 今回の場合だと「public_beta - 1.31_public_beta」がそれにあたります。
みつけたらそれを選択してください。
※注意! この選択をした瞬間に、パブリックベータのダウンロードが始まります。 確認画面などは一切出てきませんのでご注意ください。


正常にダウンロードが終われば、ATSのゲーム名の後ろに「public_beta」の表示がついていると思います。

これでATSのベータ版に変更されましたので、ATSを起動してみてください。 プロファイル選択画面の左上にあるVer表記が1.31になっていると思います。

ベータ版に変更する際の注意事項

パブリックベータは、正式公開する前のテスト用のVerです。 そのため不具合も残っている可能性が高いです。 お使いの環境によっては起動しないとかのクリティカルな問題に直面するかもしれませんので、あらかじめ覚悟して運用してください。

パブリックベータはVerが上がる関係上、マルチでは遊べなくなります。

MODに関しても、MOD側でVer確認しているMODについては遊べなくなる可能性が高いです。
そしてVerアップの際にモデルデータや地図データの更新などが入った場合、Ver確認していないMODでもエラー落ちなどが発生する可能性があります。 MODが沢山入っているプロファイルでベータをプレイする場合は注意が必要です。

Ver変更時のプロファイルの取り扱いに関する注意事項


ETS2やATSはVer毎にプロファイルを管理しており、Verアップすると以前のプロファイルは自動的にバックアップされます。 ただし、正式公開前にパブリックベータを辞めたい場合(正式版に戻す)だと、セーブデータがそのまま使えません。
バックアップされたプロファイルを主導で上書きコピーする必要があります。
このあたりの用語が理解できない・不安である方や、上記PC操作が分からない人はベータに手を出さない方がいいと思います。
プロファイルを書き戻しする関係上、ベータで走った情報は残らなくなります。 そのあたりもご注意ください。

プロファイルのバックアップに関する補足ですが、ゲームのアップデートが入った際に、アプデ前に使っていたプロファイルが丸ごとバックアップされます。
そして、アップデートされたゲームで遊ぶ際に使ったプロファイルのみが、ダウングレードしても遊べなくなる仕組みになります。

例えばA・B・Cのプロファイルがあるとします。 あなたは1.30から1.31ベータにアップグレードしました。 この状態でどのプロファイルでも遊ばずに1.30に戻した場合、3つのプロファイルで1.30がそのままプレイできます。

ですが、Aのプロファイルで1.31を遊んだ場合、この時点でセーブデータが1.31になってしまうので、1.30に戻してもAのプロファイルはロードできません。
ですが、BとCで1.31ベータを遊んでいなければ、1.30に戻してもそのままBとCはプレイ可能です。
Aのプロファイルを1.30の一番最後のVerで使っていたものにすべて上書きしてあげる必要があります。

プロファイルのバックアップは、プロファイルがあるフォルダと同じところに作られます。 ファイル名を見ればどのVerかすぐわかるので、必要なVerのフォルダを開いて必要なプロファイルを探してみてください。

パブリックベータから元に戻す方法

ざっくり言うとパブリックベータにする手順とほぼ一緒です。
違うところは、「ベータ」タブの所で出したプルダウンリストの所で「なし(以下略)」に する部分だけです。
あとか勝手にダウンロードが始まって、正式版に戻ります。

今回は1.31を例に挙げてますが、この1.31が正式版になったタイミングで上記作業をする必要があります。
このままの状態でプレイしていると、1.31ベータの最終版の状態でプレイし続ける事になります。

ベータにされた人は事前に1.30に戻すか、1.31正式公開後に元に戻してください。


今回の記事は以上となります。 質問等ございましたらコメントで気軽に聞いてください。 コメントは匿名でも可能です。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿