ETS2 1.31ベータ公開

どうも、け~えすです。
ATSに続き、ETS2でも1.31ベータが公開されました。
思っていたより盛沢山なアプデになりそうですよー!


注目ポイント

ATSと同様に、トレーラーケーブルの実装が一番の目玉になりますが、それと同等(それ以上?w)な隠し玉がございました。

ATSで先行実装されていた、「ランダム道路イベント」が予告なしに実装されてます。
また、スペシャルトランスポートDLCの新ルート追加、グリフォンDLCの新型スカニアへの対応、新型スカニアの8x4シャシ追加なども併せて実装されました。

それ以外はATSと同様の修正・機能追加になっております。

これ以降は、SCS公式Blogのアプデ内容を翻訳しつつ説明していきます。
※素人翻訳につき、内容の正確性は保証できません。 間違いがあればコメントなどでご指摘下さると助かります。

MAIN FEATURES

・Power/air lines between truck and trailer(s)
トレーラーケーブルの新規実装。 ATSと同内容です。
接続時にはこのようにヘッドとトレーラーの間にホースが付きます。 ホースにはコリジョンがついてます。

ダブルスの場合は、前後の間にもホースが付きます。 ゲームプレイの設定でon/offが可能になってます。
 分かりにくいけど、連結バーのところにホースがついてます。

・Improved mirror rendering (head position-based FOV, properly curved mirrors)
ミラーのレンダリング仕様の変更(ヘッドポジション基準のFOV、ミラー表示の湾曲化)。
実車みたいな凸レンズっぽい表示(表現)になってました。 ただしミラー表示関連の設定を上げとかないと、違いに気づきにくいです。


・Random road events
ランダム道路イベントの新規実装。 走行中にランダムに事故や工事規制を発生させます。
路肩に何かの違反で捕まっているであろう車両とパトカーとか、いきなり片側を工事規制したりとか、荷崩れしたトレーラーが止まってたりします。
ATSだと車両火災とかセスナの道路への不時着があったりますが、ETS2だとどんなイベントが出てくるのか楽しみです。

・8x4 Scania R and S truck chassis
 新型スカニアSとRに8x4などのシャシーが追加実装。
 (重量が)多い日も安心ですw

MINOR CHANGES

・Job selection screens have new filter and cargo search elements.
貨物検索機能がアップデートされました。 クイックジョブ、又はフレイトマーケットの画面左側にある「貨物種類」の選択アイコンの種類が増えてます。
また、画面右側のソートリストの右側に検索窓が追加実装されております。
画面左下の赤枠、及び右上の青枠がその部分です。

・UK trailers are not a standalone vehicle for license plates anymore
イギリス出発のトレーラーのナンバープレートは今まで専用のモデルを使ってましたが、共通仕様になったみたいです。未確認

・Parking brake automatically ON after truck spawn (g_park_brake_init)
運転するトラックがスポーン(出現)した際に、強制的にサイドブレーキがONになる。各プロファイル内部のconfig.cfgにある「uset g_park_brake_init "1"」を0にすると以前までのサイドブレーキがかかっていない状態でスポーンします。

・Screenshot name format now based on date and time
スクリーンショットのファイルネームを、日付と時間をベースとした物に変更。例えば2018年1月23日午前4時56分11秒にスクショを撮ったとすると、「ets2_20180123_045611_00.png」となります。 最後の00は同一日時での連番対策用の枝番と思います。

・Increased precision trip data (dashboard computer display)
ダッシュボードコンピューターにあるトリップメーターの精度向上。

・Faster gear shifting for new opticruise transmissions
オプティクルーズミッションの変速スピードの向上。 未確認

・Fixed/updated LP in various countries (Belgian, Norway, Polish, Czech)
ベルギー・ノルウェー・ポーランド・チェコのライセンスプレートの修正およびアップデート。 未確認

・Fixed torque converter locking
トルコン(AT?)がロックする問題の修正。 未確認

・Fixed damaged predefined trucks in dealers and quick jobs
ディーラー又はクイックジョブにて、最初からトラックにダメージが入っている問題の修正。 このバグって発生率低かった気がします。 未確認

・Fixed trailer damage reporting
トレーラーからのダメージ報告に関する問題の修正(ダメージを受けてないのにダメージが発生する件かな?) これも非常に低確率ですね。 未確認

・Fixed HDR interpolation
HDR機能の補間(内挿?) 内容が全然わかんないので確認のしようがないw

TOOLS/ MOD

※以下の項目についてはすべて未確認です。 誤訳があったらツッコミお願いします。
・New terrain brushes in the map editor
マップエディターの仕様変更(スタンプ方式→ブラシ方式)。

・Dropped support of the old maps (pre 4.38, due to brushes)
マップエディター4.38以前で作られたマップデータのサポート終了。

・Mirror_data
意味不明w

・A trailer could be registered as standalone or not
トレーラーのスタンドアロン化が可能?

・Variable shift length
シフトレンジの可変可能に。 MODでオリジナルレンジが作れるのかな? 詳細不明。

・Truck dealer trucks are not on the list anymore, the game reads all units in given directory
トラックディーラーのトラックリストを廃止。 特定のディレクトリにあるユニットを読み込む方法に変更。

・Steerable wheel independent on wheel model
操舵可能なホイールは、ホイールモデルに依存しなくなります。
(5/07追記)
この部分に関する情報をコメントでいただきました。 ページ下部のコメント欄をご参照ください。 Masakicciさん、いつもありがとうございます。

・Dropped support for old attributes
古い属性のサポート中止。

その他

・コンソール画面が新しくなってる
前記事のATS1.31ベータの記事をご参照ください。

・マイティグリフォンDLCの新型スカニアSと同Rへの対応
旧型スカニア用だったマイティグリフォンDLCが、新型スカニアにも使えるようになりました。
(マイティグリフォンのストーンガードとメッキグリルを付けてみた)

だた流用しただけでなく、新規実装されているアイテムもありますので、同DLCをお持ちの方は是非ご自身で確認してみてください。 カニさんマフラーが亡くなったのはちょっとだけ悲しいw

・スペシャルトランスポートDLCの新ルート追加
既存のルートに加え、新しい出発地が複数追加されました。 これはバニラエリアだけでなく、マップDLC地域の出発地も含まれます。 当然ですが、マップDLCエリアについては、そのマップDLCをお持ちでないと出現しません。

また、スぺトラ貨物で料金所を通過する場合、一部の料金所にう回路が出来てました。
(イタリア ナポリ付近の料金所)

このう回路はスぺトラ専用のようで、普段は閉まっているみたいです。
(これも同じ料金所です。 う回路をバーで締め切ってますね)

すべての料金所でこの対応とは限りませんのでご注意ください。


内容としては以上となります。 一気に調べたので、ミスがあったりするかもしれません。 気が付いたら指摘してくださると助かります。



【スポンサーリンク】

4 件のコメント :

  1. MINOR CHANGESのとこ
    ・Fixed/updated LP in various countries (Belgian, Norway, Polish, Czech)
    ベルゲン・ノルイェー・ポーランド・チェコのライセンスプレートの修正およびアップデート。 未確認
    ベルゲンでなくベルギー(ベルギアン?)かな

    返信削除
    返信
    1. ご指摘感謝です。 ベルゲンってどこやねんwww その上ノルイェーとかorz

      修正しときました。 ありがとうございます。

      削除
    2. 追加情報
      TOOLS/MODの項目
      ・Steerable wheel independent on wheel model
      操舵可能なホイールは、ホイールモデルに依存しなくなります。

      今までステアトレーラーはモデルのロケーターをf_wheel (通常はr_wheel) にした上でトレーラーのsiiで指定するホイールのsiiのデータ名がフロント用(overweight.fwheelみたいに末尾のデータ名がフロント用、リア用は.rwheel)でないとエラー吐いてCTDしてたのですが、今回からリフトアクスルと同様トレーラーのsii(基本モデルパスとか指定してるchassis.siiの方)に steerable_axle[]: true の記述追加でステアするようになってました。
      これがホイールのモデルに依存しない、ってやつなんでしょうね。
      なのでバニラだろうがどんなトレーラーもsiiだけでステアする様に出来ます。

      トラクタ側にも追加されてますが、1軸操舵のには無いのでそこは無条件で操舵輪になるのかな?MODトラクタも問題無いし。
      まぁ先のフロント用ロケーターの一番前軸はそうなるのかも。
      えーと、そんな感じですw

      削除
    3. コメント通知を見逃してましたm(__)m 貴重な情報をありがとうございます。

      本文にこのコメントへの誘導を追記しておきます。 いつもありがとうございます。

      削除