ATS 1.31ベータ公開

どうも、け~えすです。
先日SCS公式が動画にしていたトレーラーケーブル(エアホース)が実装されました。
いつものようにアップデート内容を素人翻訳してみます。

 内容については確認できていない所もありますので、間違いがあるかもしれません。
特に「TOOLS/MOD」の項目は門外漢のところもあり、翻訳ミスの可能性が他より高いかもしれません。

こちらで把握できた範囲から修正していきますが、修正ミスがあればご指摘くださいませ。

注目ポイント

今回の目玉はトレーラーケーブル(エアホース)の実装でしょう。 動画でも公開されてますのでそちらで確認してみてください。

また、ATSではCA-120に新しい道が実装されたのと、新型トレーラーが1車種追加となっております。

ゲームプレイには直接関係ないのですが、マップエディターに仕様変更が入ったのも大きなポイントです。
道などの配置を行う方法を根本から変更したようで、それに伴い古いエディターで作られたMAPデータが読み込めなくなるようです。

マップ関連については門外漢なので影響範囲が図りかねますが、今回のアップデートでマップMODの当Verへの対応が遅くなる可能性が大きいかと思ってます。

以下はいつも通りの「SCS公式Blogのアップデート内容を素人翻訳」したものになります。

MAIN FEATURES


・Power/air lines between truck and trailer(s)
トラックケーブルの新規実装。
(W900とボトムダンプ(小)とのホース接続)

トレーラーとの接続時に、トラックケーブル(エアホース)の接続が出来るようになりました。
オプション内のゲームプレイにトラックケーブルの設定項目がありまして、
・none ホースの表示をしない。
・Farst Trailer 一番トラック側に近いトレーラーにのみ接続。
・All Trailer すべてのトレーラーにホース接続する。
 となっております。 ボトムダンプのダブルスの場合は以下の通りに繋がります。
(ボトムダンプダブルス(小ー小モデル)の台車間のホース取り回し)

ヘビーカーゴ等のトリプルも、すべての使用台車間でホース接続するように出来ます。
また、これらのホースはコリジョンが設定されているみたいで、先頭側のホースについては自分も確認できました。
(リアルでやったら社長にシバかれそうな角度www)

トレーラー側のコリジョンにしっかり反応してくれてます。 芸が細かすぎて泣けるw

・Improved mirror rendering (head position-based FOV, properly curved mirrors)
ミラーのレンダリング仕様の変更(ヘッドポジション基準のFOV、ミラー表示の湾曲化)
ミラーの見え方が楕円ミラーっぽくなってます。 特に補助ミラーは結構いい感じにゆがみが出てます。
メイン側も若干湾曲するのですが、ミラー表示関連を高設定しておかないと違いが分かりにくいと思います。

またFOVやヘッドポジションに関連して演算しているっぽいです。

・New road through Yosemite added (CA-120)
ヨセミテの新しい道を追加(CA-120)

・New trailers (bottom dumpers)
新型トレーラー(ボトムダンプ)の新規実装。 3種類が設定されている。
(シングルモデル)

(ダブルスの1軸ー1軸)

(ダブルスの3軸ー1軸)

何度か試してみたのですが、3軸ー1軸モデルが出てきてくれません。 設定ミスなのか、何か他にトリガーがあるのか分かりませんが、3軸ー1軸だけ引っ張れておりません。
情報求む!!!

MINOR CHANGES


・Job selection screens have new filter and cargo search elements (will be added later)
ジョブ選択画面での新規フィルター追加、および貨物の検索要素の追加(後日追加実装)

・Parking brake automatically ON after truck spawn (g_park_brake_init)
運転するトラックがスポーンした際に、強制的にサイドブレーキがONになる。各プロファイル内部のconfig.cfgにある「uset g_park_brake_init "1"」を0にすると以前までのサイドブレーキがかかっていない状態でスポーンします。

・Screenshot name format now based on date and time
スクリーンショットのファイルネームを、日付と時間をベースとした物に変更。例えば2018年1月23日午前4時56分11秒にスクショを撮ったとすると、「ats_20180123_045611_00.png」となります。 最後の00は同一日時での連番対策用の枝番と思います。

・Increased precision trip data (dashboard computer display)
トリップメーターの精密化(ダッシュボードコンピューターの表示) 特に表示内容に変化が無いようなので、トリップメーターのカウントがより正確になったんじゃないかと思います。

・Fixed torque converter locking
トルコン(AT?)がロックする問題の修正。 未確認です。

・Fixed damaged predefined trucks in dealers and quick jobs
ディーラー又はクイックジョブにて、最初からトラックにダメージが入っている問題の修正。 このバグって発生率低かった気がします。 未確認。

・Fixed trailer damage reporting
トレーラーからのダメージ報告に関する問題の修正(ダメージを受けてないのにダメージが発生する件かな?) これも非常に低確率ですね。 未確認。

・Fixed HDR interpolation
HDR機能の補間(内挿?) 内容が全然わかんないので確認のしようがないw

TOOLS/ MOD

※以下の項目についてはすべて未確認です。 誤訳があったらツッコミお願いします。
・New terrain brushes in the map editor
マップエディターの仕様変更(スタンプ方式→ブラシ方式)。 

・Dropped support of the old maps (pre 4.38, due to brushes)
古いマップデータのサポートの中止。 マップエディターのVer4.38以前に作られたものが対象。2017年2月以前に作られたものが当てはまるっぽい。

・Mirror_data
??? 詳細不明w

・A trailer could be registered as standalone or not
トレーラーのスタンドアロン化が可能に。 「元からできてるんじゃね?」って思っているので、内容が理解不能。 追加調査しておきます。

・Variable shift length
シフトレンジの可変可能に。 MODでオリジナルレンジが作れるのかな? 詳細不明。

・Truck dealer trucks are not on the list anymore, the game reads all units in given directory
トラックディーラーのトラックリストを廃止。 特定のディレクトリにあるユニットを読み込む方法に変更。

・Steerable wheel independent on wheel model
操舵可能なホイールは、ホイールモデルに依存しなくなります。

・Dropped support for old attributes

古い属性のサポート中止。

その他

 ・コンソール画面が新しくなってる

(赤枠の部分が新しいコンソール画面です)

いつもと表示が違うので非常に焦るw 小さくなってちょっと見にくい気がします。
使い方は変わってないので、あくまで表示方法が変わっただけと思ってください。


以上となります。 SCS公式Blog以外で、詳しい説明が掲載されている所を知ってる方は教えてください。 公式Blogじゃ短文過ぎて意味が解らんものが多くて泣けるorz
 


【スポンサーリンク】

0 件のコメント :

コメントを投稿